京の歳時記


12月


1日~18日 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
(ロームシアター京都)
1日 献茶祭(北野天満宮)
7~8日 大根焚き(千本釈迦堂)
8日 針供養(虚空蔵法輪寺)
8~17日 京都・嵐山花灯路2017
(嵯峨・嵐山周辺一帯)
13日 事始め(祇園)
13~31日 かくれ念仏(六波羅蜜寺)
14日 義士会法要(法住寺)
20日 煤払い(東本願寺・西本願寺)
21日 終い弘法(東寺)
25日 終い天神(北野天満宮)
31日 をけら詣り(八坂神社)
31日 除夜の鐘(各寺院)

吉例顔見世興行   をけら詣り
吉例顔見世興行
役者の名前が書かれた「まねき」があがり、東西の歌舞伎の名優が顔をそろえる華やかな興行です。
  をけら詣り
吉兆縄におけら火をつけてもらい、その持ち帰った火を元旦の雑煮の火種につかい新しい年の幸せを祈ります。

1月


1日 歳旦祭(各神社)
1~3日 皇服茶(六波羅蜜寺)
3日 かるた始め式(八坂神社)
4日 蹴鞠始め(下鴨神社)
8~12日 初ゑびす(ゑびす神社)
8日 泉山七福神めぐり(泉涌寺)
9~16日 御正忌報恩講(西本願寺)
10日 初金比羅(安井金比羅宮)
12日 奉射祭(伏見稲荷大社)
14日 裸踊り(法界寺)
14日 通し矢・楊枝のお加持(三十三間堂)
21日 初弘法(東寺)
25日 初天神(北野天満宮)
28日 初不動(狸谷山不動院)

蹴鞠始め   初ゑびす
蹴鞠始め
奈良時代に中国から伝わったといわれ平安時代には貴族の間でさかんにおこなわれた優雅な遊び。
  初ゑびす
商売繁盛・交通安全の神として知られるゑびす神社。期間中、連日多くの参拝者で賑わいます。


※ご紹介の内容および日程は予告なく変更される場合がございます。

※地図中の観光地名をクリックすると観光案内と写真を御覧いただけます。

よーじや京都マップ